F-Secure KEY 個人情報保護方針

要点

F-Secure KEY は安全なパスワードマネージャソリューションです。エンドユーザのデバイス間で同期化された暗号化パスワード Vault を提供します。

全文

このサービス特有のポリシーはF-Secure プライバシーに関する声明 上のアドオンです。このアドオンポリシーは下記ポイントに重点的に取り組みます。 ①このサービス内で収集する個人及びプライベート情報 ②使用目的と試用期間 上記2つのポイントに重点を置く理由は、これらがお客様にもっとも関心があると考えているからです。個人情報を取り扱いに関する特徴(国際移転、データの権利、連絡先情報など)については当社の全サービスに適用される F-Secure サービスに関する個人情報保護方針を参照ください。

このポリシーは下記に分かれます。

  • ユーザ データ
  • 法的根拠
  • 保持
  • オペレータ パートナー
  • アナリティクス

 

ユーザ データ

パスワードはF-Securedが管理しているサーバに保存され、クライアントデバイスに暗号化された形式で保存されます。暗号化キーはエンドユーザのマスターパスワードであり、このマスターパスワードはデバイスのKEYサービスの外部に公開されることはありません。また、ユーザが所有している認証クライアントがない場合、管理されているパスワードファイルを取得することもできません。F-Secureが管理されているファイルは、保存された形式ではどのユーザに関連しているかなどに関して解読不可能であるか、または識別可能ではありません。

F-Secureアカウントの資格情報を使用して、F-Secure KEYのアクティベーションを行うこともできます。その場合、KEYクライアントにはアクティベーションフローの一部としてユーザ名とパスワードが提供され、この情報はエンドユーザライセンスを判別するために使用されます。アカウント情報は、サービスが管理しているパスワードデータに関連付けされていません。

法的根拠

当社はお客様が契約を結んだ、またはその過程にあるサービスを提供できるためにお客様のデータを処理します。対象の契約は、当社または当社サービスをお客様に提供した他の事業体(ウェブストアまたはオペレーターのパートナーなど)と直接契約することができます。サービスは、有料または無料で提供されます。

サービスを提供するためにデータが厳密に必要ない場合でも、長期的により良いサービスを提供するために役立つデータの場合、当社はお客様の同意のもとでそのようなデータを収集します。

保持

F-Secure プライバシーに関する声明 で詳しく説明されているように、お客様のアカウントデータはサブスクリプション期間に基づいて保存されます。

オペレータ パートナー

オペレータ (プロバイダ・ISP 事業者) を通じてライセンスを入手した場合、本サービスの利用開始時にメール アドレス、お名前、電話番号を OS から直接収集する場合があります。また、上記のデータを必要に応じてオペレータと交わすこともあります (例: ライセンスのステータス、技術的なサポートの問題を解決するために)。これは、カスタマー エクスペリエンスおよびサポート サービス、またお客様とのご連絡の工場・改善のために利用されます。

カスタマーサポートを提供するためにお客様の許可の下でオペレーターはお客様のF-Secure アカウントにアクセスする場合があります。

F-Secureは、プライバシーに関する声明の「譲渡」の原則に基づいて、関連会社および下請け業者も雇用しています。

アナリティクス

当社は本サービスをより良くしたいと考えています。そのためには、どの機能が最も使用されているか、修正が必要なのか、ユーザがどのようにして本サービスを知るようになり、どのように使用するのかなどを知る必要があります。当社は、データ集約、仮名などの手段を使用して、この分析データをできるだけ匿名で作成します。当社はユーザを個人的に特定しようとはしません。当社は、一般的にサービスをどのように使用するのか、サービスに関する特定の使用状況を追跡するのではなく、サービスを利用する方法に興味を持っています。

具体的には、インストールが成功したかどうか、サービスがインストールされ、アクティベートされたパス、ライセンスタイプ(試用版または有料版)、動作環境でのサービスのパフォーマンス(モバイルデバイス名、モデル 、システム言語)、地域のロケーション、および他のメタデータ(たとえば、サービスのどの機能が使用されているか、頻繁に使用されているかなど)。 このトピックに関する詳細はF-Secure プライバシーに関する声明で入手できます。

このデータを収集するために、当社はお客様の同意を求めます。情報の提供は、サービスの設定を変更して分析データの収集からオプトアウトすることができます。

2018年4月