F‑Secure ID PROTECTION

パスワードとオンラインアイデンティティの保護

4.3/5の平均評価
−35 %
  • 安全な支払い
  • 無料のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証
−35 %
4.3/5の平均評価

F‑Secure ID PROTECTION

パスワードとオンラインアイデンティティの保護

  • 安全な支払い
  • 無料のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証

24時間365日のデータ漏洩監視と、アカウントへのサインインをより簡単かつ安全にするパスワードの保管で、オンラインでの個人情報漏洩を防ぎます。

言われた通り、思い通りに動いています。パスワードを覚えたり考えたりする必要がなくなったので、パスワードを再利用する必要がなくなりました。

– F‑Secure ID PROTECTION NPSアンケート

ID PROTECTIONの特長

24時間のオンライン監視

ヒューマンインテリジェンスとダークウェブの監視を組み合わせ、ユーザの個人情報がデータ漏えい含まれていたかどうかをいち早く検知できます。

警告とガイダンス

データ漏えいが発生してユーザの情報が流出した場合は、個人情報の種類ごとに独自の専門家によるアドバイスを提供します。

パスワード管理

個人情報の盗難やアカウントの乗っ取りは、安全でないパスワードから始まることが多いです。強力なパスワードを作成し、安全に保管し、どこからでもアクセスできるようにします。

個人情報の盗難防止

最も使いやすいパスワードマネージャーを使用してデータ漏えいを監視することで、データ漏えいによる個人情報の盗難を防ぐことができます。

すべての機能を体験する

ID PROTECTIONがユーザを保護する方法

F‑Secure ID PROTECTIONは、データ漏えいで個人情報が流出したことをいち早く検知できます。仕組みを以下で説明します。

メールアドレスを入力するだけ

入力したメールアドレスに関連付けられている名前、住所、パスワードなどの個人情報がデータ漏えいで流出された場合、メールアドレスの監視機能によりユーザへ即座に通知されます。

データ侵害がないかWEBを監視する

モニタリング(監視)は、モバイルアプリに最初のメールアドレスを追加した瞬間から開始されます。ダークウェブモニタリングとヒューマンインテリジェンスを組み合わせ、個人情報がオンラインで流出したかどうかををいち早く検知できます。

リアルタイムのアラートとガイダンスを受け取る

漏えいしたデータから個人情報が流出していることが発覚した場合には、即座の通知及び専門家のガイダンスを受けることができます。犯罪者の一歩先を行き、データ漏えいが個人情報の盗難に発展することを防ぎます。

安全でユニークなパスワードを作成する

パスワードを管理し、安全に保管してください。強力なパスワードを作成し、お気に入りのサービスのログイン時に資格情報を自動的に入力できます。オンライン決済をより安全にします。

個人情報盗難防止やパスワードの保護に必要な機能をすべて搭載

  • パスワードマネージャー
  • 認証情報のオートフィル(自動入力)
  • オンラインIDモニタリング
  • 侵害アラート
  • My F‑Secure アカウント
  • 無料のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証

最大35%の割引

F‑Secure ID PROTECTIONを購入する

ご自身やご家族のニーズに合わせて、サブスクリプション期間やデバイスの数を選択してください。

-29%

5 デバイス | 1ヶ月

¥499 / 月

¥699 / 月

購入
-13%

10 デバイス | 1ヶ月

¥699 / 月

¥799 / 月

購入
-35%

5 デバイス | 1年

¥408 / 月

¥7499

初回のみ ¥4899

購入
-22%

10 デバイス | 1年

¥583 / 月

¥8999

初回のみ ¥6999

購入
  • 無料のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証
  • 安全な支払い

Clever­bridge AG は F‑Secure の再販業者で、お客様をお手伝いするパートナーです。割引価格は、月額プランの場合は最初の6ヶ月間、年額プランの場合は最初の1年間に適用されます。それ以降は標準価格が適用されます。

5 デバイス

10 デバイス

購入
  • 無料のカスタマーサポート
  • 30日間の返金保証
  • 安全な支払い

Clever­bridge AG は F‑Secure の再販業者で、お客様をお手伝いするパートナーです。割引価格は、月額プランの場合は最初の6ヶ月間、年額プランの場合は最初の1年間に適用されます。それ以降は標準価格が適用されます。

F‑Secure ID PROTECTIONのフルバージョンを5日間無料でお試しください

まだご購入されていない方へ。モバイルデバイスやパソコンで「ID PROTECTION」を無料でお試しいただけます。フォームに必要事項を入力し、My F‑Secureに進むことで、最大5台までのデバイスにインストールすることができます。

My F‑Secureのセキュリティ保護を継続できるように、試用期間が終了したときに通知します。自動的に請求されることはありません。

F-Secure ID PROTECTION
  • 無料のカスタマーサポート
  • クレジットカードは必要ありません
  • 無償期間とは、製品を購入するよう強制するものではありません
F-Secure ID PROTECTION

ID PROTECTIONを5日間無料でお試しください

まだ購入する準備ができていませんか? ID PROTECTIONの完全バージョンを5日間無料でお試しできます。

  • 無料のカスタマーサポート
  • クレジットカードは必要ありません
  • 無償期間とは、製品を購入するよう強制するものではありません
  • ID PROTECTIONはすべてのデバイスで利用できます

ID PROTECTIONの仕組み

仕様

5台のデバイスのサブスクリプションを利用すると、最大5個のメールアドレスを監視して、データ漏洩を防ぐことができます。

10台のデバイスのサブスクリプションを利用すると、最大10個のメールアドレスを監視して、データ漏洩を防ぐことができます。

対応プラットフォーム

Windows 7 (SP1)、Windows 8.1、Windows 10、Windows 11、macOS 10.14 (Mojave)以上、Android OS 6以上、iOS 13以上。

デスクトップのID監視機能は、My F‑Secureでアクセスします。パスワードの自動入力は、ChromeとFirefoxブラウザで使用できます。

対応言語

čeština、dansk、Deutsch、eesti、English、español、español latino­americano、français、français canadien、italiano、magyar、Neder­lands、Norsk、polski、português、português brasileiro、română、slovenščina、suomi、svenska、tiếng Vit、Türkçe、българскиελληνικάрусский日本語简体中文繁體中文 (香港)繁體中文 (台灣)한국어 (대한민국)

F‑Secure ID PROTECTIONユーザーガイド

既に他の弊社製品の利用者でID PROTECTIONを追加購入したいですか

F‑Secure TOTAL を利用中です

すでににTOTALをご利用の場合、こちらからID PROTECTIONの追加方法をご参照ください。

F‑Secure KEY を利用中です

すでににKEYをご利用の場合、こちらからID PROTECTIONの追加方法をご参照ください。

ID PROTECTIONに関するよくある質問

「ID PROTECTION」は、ユーザーが使用しているオンラインサービスが侵害された場合に警告を発し、被害を最小限に抑えて復旧するための具体的な方法を提示することで、ユーザー名、パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を保護するアプリです。また、強力なパスワードを新たに作成して、すべてのログイン情報を安全なリストに保管することができるパスワードマネージャーでもあります。

本アプリをインストールした後、監視したいメールアドレスをまず追加します。ID PROTECTIONは、該当するメールアドレスに関連するオンラインサービスがデータ漏洩に関与していた場合、警告を発し、どのような個人情報が危険にさらされているかを示します。そして、次に何をすべきか、どのようにすれば個人情報の盗難を防ぐことができるか、具体的なガイドラインを提示します。

[リスト] タブでは、既存の認証情報を簡単に追加できるほか、より強力なパスワードを新たに作成することもできます。アプリで自動入力を有効にすると、ログイン認証情報がデフォルトで追加され、オンラインサービスへすばやくログインできるようになります。覚えておく必要があるのは、ログインするためのマスターパスワードだけです。

デスクトップPCの場合、ブラウザからMy F‑Secureアカウントにログインし、ID PROTECTIONにインストールをクリックして画面上の指示に従います。モバイルデバイスにアプリをインストールする場合、Google Play StoreまたはApp Storeで「F‑Secure ID PROTECTION」を検索し、アプリをダウンロードします。My F‑Secureの認証情報でログインするか、新しいアカウントを作成します。ID PROTECTIONを初めてご利用になる場合、今後のログインや保存されているすべてのデータにアクセスするためのマスターパスワードを作成する必要があります。マスターパスワードは安全に保管してください。

ID PROTECTIONを初めてインストールするときに、マスターパスワードを復元するためのリカバリQRコードを作成します。このコードは、一意で個人的なものであり、アプリを忘れた場合にアクセスを回復する唯一の方法です。セキュリティ上の理由から、F‑Secureはマスターパスワードを復元することはできません。マスターパスワードを復元できることは、お客様のマスターパスワードにアクセスすることを意味し、セキュリティリスクとみなされる可能性があります。

マスターパスワードのリカバリコードを作成していない場合は、残念ながらアプリにアクセスすることはできません。

SAFE用のMy F‑Secureアカウントをお持ちの場合、技術的な理由により、このアカウントはID PROTECTIONと互換性がありません。

つまり、ID PROTECTIONを利用するには、別のメールアドレスで新しいMy F‑Secureアカウントを作成する必要があります。その場合、2つのMy F‑Secureアカウントが作成されます。1つはSAFE用で、もう1つはID PROTECTION用になります。

SAFEアカウントは、いつでもTOTALにアップグレードすることができます。TOTALは、SAFE、FREEDOME、ID PROTECTIONを1つのアカウントで提供します。TOTAL用のMy F‑Secureアカウントをお持ちの方は、TOTALアプリのメニューに [ID PROTECTION] が表示されます。