ID Protection
ID Protection

パスワードオンラインアイデンティティを守る

F‑Secure ID Protection

個人情報がネット上に流出した場合、いち早くお知らせします。

  • 機能制限のないフルバージョンを30日間無料でお試しいただけます

  • 無料カスタマーサポート

  • 30日間返金保証

個人情報を保護する

データ漏洩の常時監視や、アカウントへのサインインをより簡単かつ安全にするパスワードリスト機能で、オンラインでの個人情報漏洩を回避します。

24時間365日のオンラインアイデンティティ監視

サイバー犯罪者はあなたの貴重な個人情報を手に入れようとしています。ヒューマン・インテリジェンスとダークウェブ・モニタリングを組み合わせることで、情報漏えいでデータが流出した場合、いち早く知ることができます。メールアドレスを登録するだけで、オンラインアイデンティティの監視を開始することができます。

リアルタイムのアラートとガイダンス

個人情報が流出し、情報漏えいが発覚した場合、直ちにアラートを受け、専門家の指導を受けることができます。犯罪者の一歩先を行き、情報漏えいが個人情報漏えいになるのを食い止めましょう。

さまざまな種類の個人情報のデータを監視する

メールアドレス、ユーザー名、社会保障番号、クレジットカード番号、電話番号、銀行口座番号、パスポート番号、運転免許証番号などを監視することができます。個人情報漏えいで流出した個人情報の種類に応じた独自のアドバイスを受けることができます。

強力でユニークなパスワードを作成する

個人情報の盗難やアカウントの乗っ取りは、多くの場合、脆弱なパスワードから始まります。F‑Secure ID Protectionを使用すると、強力なパスワードを作成し、安全に保管し、あらゆるデバイスからアクセスすることができます。 ID Protectionは、お気に入りのサービスのパスワードを自動的に入力し、オンライン決済をより安全に行うようにします。

個人情報漏洩防止と個人サポート

F‑Secure ID Protection のパスワード マネージャーとデータ侵害の監視は、データ漏洩が個人情報漏洩になるのを防ぐことができます。異常なアクティビティに気づき、個人データが盗難または悪用された疑いがある場合は、Identity Theft Helpに連絡し、専門家のサポートを受けることができます。当社の専門家のサポートを受けることで、バーチャルアイデンティティの所有権を確かにしましょう。

F‑Secure ID Protectionを購入する

ID Protectionでパスワードとアイデンティティを保護するか、ID ProtectionにInternet SecurityとVPNを加えたオールインワンアプリ、「Total」をお選びください。

 
ID Protection
1台のデバイス | 1年
一番人気
Total
1台のデバイス | 1年
 
ID Protection
3台のデバイス | 1年
一番人気
Total
3台のデバイス | 1年
 
ID Protection
5台のデバイス | 1年
一番人気
Total
5台のデバイス | 1年
  • 無料サポート

  • 30日間返金保証

  • PC、Mac、Android、iOSに対応

  • 安全な決済

※価格はすべて消費税込みです。Clever­bridge GmbHはF‑Secureの再販業者であり、このストアでの購入をすべて担当しているパートナーです。

数百万人ものお客様がF‑Secureを選んでいます

パスワードなどの情報が漏れているか知らせてくれるので、完全に安心できます。

– Madelaine (Smartson)

自分のメールアドレスが1年以上前に迷惑メールを送る業者に流出したことを教えてくれました。機能がすばらしいです。

– Per-Anders (Smartson)

インストールが簡単でした。使い方の説明が良いです。使用しているパスワードを見直すきっかけになって、セキュリティを強化しました。長い間使っていませんが、効果は絶大のようです。F‑Secureを完全にお勧めします。

– Anita (Smartson)

接続もユーザー名も、すべてのデバイスを保護して、安心感があります。また、ID Protectionアプリケーションにパスワードを保存できるので便利です。簡単でよく機能するソリューションです。

– Nico (Smartson)

サブスクリプションオプションの比較

Totalは、デジタルライフを守るための最も包括的な選択肢です。F‑Secure ID Protectionと比較して、Totalに含まれるものをご覧ください。

パスワードマネージャー

あらゆるデバイスから安全にパスワードを保存し、アクセスすることができます。安全でないパスワードや再利用されているパスワードについて通知を受け、強力なパスワードを生成できます。

認証情報の自動入力

安全に保存されたユーザー名とパスワードを自動的に入力することで、オンラインサービスへのログインをより迅速かつ簡単に行うことができます。

オンラインアイデンティティ監視

人間の知能と24時間365日のダークウェブ監視により、データ漏洩による個人情報の漏えいを特定します。

侵害アラート

メールアドレス、クレジットカード番号、電話番号などの個人情報が流出した場合、専門家による独自のアドバイスを受けることができます。

個人情報保護のヘルプ

個人情報の盗難やネット上での情報漏えいの被害に遭った場合、専門家のサポートを受けることができます。

有限

ウイルス対策

受賞歴のあるテクノロジーを備え、ウイルス、トロイの木馬、ランサムウェア、アドウェア、キーロガー、スパイウェア、その他のマルウェアからデバイスを保護します。

ブラウザ保護

インターネットを探索し、有害で危険なWebページから安全を保ち、セキュリティとプライバシーを確保することができます。

ランサムウェア保護

オンライン犯罪者の一歩先を行き、増え続けるランサムウェアの脅威から身を守ります。

バンキング保護

バンキング保護は、安全な銀行サイトにアクセスしたことを知らせ、接続を保護することでユーザーの資産を保護します。

ペアレンタルコントロール

「ファミリールール」で、子どものスクリーンタイムに制限を設け、有害なコンテンツをブロックすることで、ネット上での子どもの安全を守ることができます。

ゲームモード

妥協のないパフォーマンスで、Windowsコンピュータで保護されたゲームをお楽しみいただけます。

パーソナルVPN

接続を暗号化し、アクセスしたWebページに対して実際のIPアドレスを隠すことで、プライバシーを保護します。

Wi‑Fi保護

公共のWi‑Fiネットワークを利用する際、インターネット接続がハッキングされないようにセキュリティを確保します。

仮想ロケーション

仮想ロケーションを変更することで、プライバシーを強化できます。

トラッキング保護

広告主がユーザーを追跡し、ユーザーのプライバシーを利用してお金を稼ぐことを阻止します。

キルスイッチ

VPN接続が一瞬途絶えた場合でも、インターネットへのデータ漏えいを防ぐことができます。Windows、Mac、Androidで利用可能です。

セキュリティの統計情報

VPNが保護したトラフィック量と、ブロックしたトラッキング試行回数やWebサイト数を確認できます。

信頼できるWi‑Fiネットワーク

Androidデバイスでは、自宅のネットワークうなど信頼できるWi‑FiネットワークでVPNトンネリングをバイパスするように選択することができます。

無制限のトラフィック

ブラウジングやダウンロードなどのデータ通信を、帯域やデータ転送量の制限なく楽しむことができます。

My F‑Secureアカウント

使いやすい管理サービスで、セキュリティ機能の更新や管理を行うことができます。

リモート管理

独自のセキュリティアプリを使用して、セキュリティ機能の更新や管理を行うことができます。

無料カスタマーサポート

F‑Secureの専門家による無料のサポートとサポートを利用できます。

30日間返金保証

ノーリスクで購入いただけます!製品に完全に満足できない場合は、30日間の返金保証をお受けできます。

複数の言語で利用可能

製品の表示言語は、20以上の対応言語から選択することができます

30日間無料トライアル — サインアップして始めよう

まだ買う準備ができていない?問題ありません。個人情報保護、プライベートブラウジング、安全なショッピング、マルウェア保護など、F‑Secureのすべての機能を無料でお試しください。フォームに入力し、最大 5 台のデバイスの完全な保護を追加してください。

トライアルが終了したらお知らせしますので、My F‑Secure から購入したい機能で保護を継続することができます。自動的に課金されることはありません。

  • 無料カスタマーサポート

  • クレジットカード不要

  • トライアルは製品の購入を義務付けるものではありません。

技術的な詳細

5台のデバイスのサブスクリプションでは、各タイプの個人情報※を最大5項目まで監視できます。

10台のデバイスのサブスクリプションでは、各タイプの個人情報※を最大10項目まで監視できます。

※監視用に追加できる個人情報の項目は、社会保障番号、クレジットカード番号、電話番号、銀行口座番号(IBAN)、パスポート番号、運転免許証番号、ユーザー名/ゲームタグです。

対応プラットフォーム

  • Windows 10、Windows 11

  • macOS 10.14 (Mojave) 以降

  • iOS 14 以降

  • Android 7.0 以降

デスクトップのアイデンティティ監視機能は、My F‑Secureからアクセスします。パスワードの自動入力は、Chrome、Edge、Firefoxで利用可能です。

対応言語

čeština、dansk、Deutsch、eesti、English、español、español latino­americano、français、français canadien、italiano、magyar、Neder­lands、norsk、polski、português、português brasileiro、română、slovenščina、suomi、svenska、tiếng Việt、Türkçe、български、ελληνικά、русский、日本語、简体中文、繁體中文 (香港)、繁體中文 (台灣)、한국어 (대한민국)

ユーザーガイド

F‑Secure ID Protectionに関するよくある質問

My F‑Secureの認証情報でログインするか、新しいアカウントを作成してください。ID Protectionをインストールするをクリックし、指示に従います。ID Protectionを初めて使用する場合は、今後のログインと保存されたすべてのデータへのアクセスに必要なマスターパスワードを作成する必要があります。作成した後、安全に保管してください。

ID Protectionの初回インストール時に、マスターパスワードの復元に使用できる復元用QRコードを作成するよう促されました。これは、ユニークで個人的なコードで、マスターパスワードを忘れた場合、アプリへのアクセスを回復する唯一の方法です。セキュリティ上の理由から、F‑Secureはマスター パスワードを復元することはできません。F‑Secureがマスター パスワードにアクセスできた場合、セキュリティのリスクと見なされる可能性があるためです。

マスターパスワードの復元コードを作成していない場合、アプリにアクセスする方法はありません。

My F‑Secureのアカウントをお持ちの方は、ログインしてサブスクリプションを管理してください。右上の今すぐ購入ボタンをクリックし、ID Protectionをサブスクリプションに追加してください。

ID Protectionは、社会保障番号、クレジットカード番号、電話番号、銀行口座番号(IBAN)、パスポート番号、運転免許証番号、ユーザー名/ゲームタグを監視することができます。

他のメールアドレスの監視は、My F‑SecureまたはF‑Secure ID Protectionアプリから開始することができます。その他の個人情報については、My F‑Secureで監視対象に追加することができます。My F‑Secureは、デスクトップアプリケーションまたはMy F‑Secureのログインページからアクセスすることができます。

5台のデバイスのサブスクリプションでは、各タイプの個人情報を最大5項目まで監視できます。つまり、5つのメールアドレス、5つのクレジットカード番号、5つのユーザー名などを監視できることです。10台のデバイスのサブスクリプションでも同じです。その場合には、個人情報の項目を10件まで監視できます。

F‑Secure ID Protectionは、インターネット上のアイデンティティを安全に保護します。高度なアイデンティティ盗難防止機能を備えており、以下のことができます。

  • 強力でユニークなパスワードを作成する。

  • ユーザー名、クレジットカードの番号、メールアドレスなどの個人情報をあらゆるデバイスで監視する。

  • パスワードを安全に管理する。各アカウントのログイン情報を覚えておく必要はありません。

  • インターネット上の脅威の可能性に関する通知をすぐに受け取り、対処するための専門的なアドバイスを得る。

  • データ侵害を防ぎ、個人情報の盗難の被害者になることを防ぎます。

「オンラインアイデンティティ」とは、ユーザーに関連づけられるインターネット上の情報すべてを指します。インターネット上のアイデンティティは、「デジタルフットプリント」(行動の足跡)とも言われ、自宅、電話番号、Eメールアドレス、生年月日、財務情報、パスワード、さらにはアクセスするWebサイトの習慣まで含まれます。

すべての情報とアカウントそのものがサイバー犯罪者にとって魅力的であるため、アカウント乗っ取り、金銭的損失、アイデンティティ盗難などの脅威が存在します。サイバー犯罪者は、ユーザーの情報を盗み、オンラインで販売したり、盗んだデータを恐喝に使用することもあります。個人情報が盗まれた疑いがある場合は、F‑Secure ID ProtectionとそのIdentity Theft Helpサービスを使用することで、いつでも対応することができます。

データ侵害監視機能は、オンライン情報の侵害または漏洩を検出するツール(脅威の可能性、日時、場所など)を使用します。これには、ディープおよびダークウェブに対してデータ侵害の兆候を監視することも含まれます。検出ツールは、ネットワーク内に潜むアイデンティティの脅威を認識し、詐欺行為を専門家とユーザーに通知します。F‑Secure ID Protectionとそのデータ侵害監視ツールは、インターネット上での安全性を確保するために24時間365日稼働しています。

アイデンティティ(個人情報の)詐欺は、インターネット上のプライバシーと個人情報に対する深刻な脅威の1つです。F‑Secure ID Protectionを使用することで、被害者になることを回避できます。リアルタイム通知システムが異常なアクティビティを追跡し、実際の被害が発生する前にアイデンティティ詐欺を回避します。

また、オンラインアイデンティティとインターネットセキュリティを保護するもう1つの方法は、強力(安全)なパスワードを使用することです。使用するすべてのパスワードが十分に長く、文字、数字、および特殊文字が含まれているようにします。アカウントや機密データが間違った手に渡らないようにするため、同じパスワードを複数の場所で使用しないでください。インターネットのセキュリティをさらに向上させるために、ログインする際には常に2要素認証を使用するようにしてください。

強力なパスワードでも、パスワードやログイン情報を他人に教えた場合には役に立ちません。一見信頼できるソースからのリクエストであっても、アカウント情報を決して他人に教えてはいけません。最悪の場合、個人情報盗難の被害者になる可能性があります。

細心の注意を払っても、個人データが危険にさらされるのを完全に防ぐことはできません。そのため、信頼できるオンラインアイデンティティの保護ソフトウェアが必要になります。F‑Secure ID Protectionは、ダークウェブの監視、パスワードマネージャー、データ侵害アラートなどの追加のセキュリティ機能を提供し、安全なインターネット環境を簡単に実現します。

すでにご利用いただいているお客様で、サブスクリプションを更新をご希望ですか?

F‑Secure ID Protectionを持っている場合

ID Protectionの更新オプションを確認し、サブスクリプションを継続してください。

F‑Secure Totalを持っている場合

Totalサブスクリプションの一部としてID Protectionをお持ちの場合は、My F‑Secureにログインして更新してください。

今すぐ購入しましょう — 安全を手に入れましょう