F-Secure Elements、PCMagのEditors' Choice Awardを受賞

2022年2月17日: 先進的サイバー・セキュリティ・テクノロジーのプロバイダであるF-Secure (本社: フィンランド・ヘルシンキ、CEO: Juhani Hintikka、日本法人: 東京都港区、以下、エフセキュア) は、同社が市場に提供するクラウドベースのセキュリティプラットフォーム『F-Secure Elements』が、PCMagのEditors' Choice Awardを受賞したことを発表しました。

PCMag Awardのうち、エフセキュアが今回受賞したのはHosted Endpoint Protection 部門であり、受賞理由は、PCMagがレビューした製品のうち、F-Secure Elementsが対応プラットフォームのリストが最も多かったため、となっています。また、F-Secure Elementsの優れたカスタマイズ機能と脅威検知性能が高く評価されました。PCMag が実施したテストでは、ブラウザベースの攻撃、マルウェアの実行ファイルを実行しようとする試み、および F-Secure Elements のアンチフィッシング機能のバイパスなどが行われました。

エフセキュアのビジネスセキュリティ部門の製品責任者であるLeszek Tasiemski ( レゼック・タシームスキー) は、今回の受賞について以下のように感想を述べています。
「私たちの仕事と戦略的方向性が、PCMagのような信頼できるオピニオンメーカーに注目され、評価されたことを誇りに思います。F-Secure Elementsは、EPP (Endpoint Protection = エンドポイント保護)、EDR (Endpoint Detection and Response = エンドポイントの検知と対応)、脆弱性管理、ソフトウェアアップデーター、モバイルおよびクラウドの保護機能を、1つの統合管理コンソールで提供することにより、ユーザーの環境のセキュリティを総合的に把握できるように開発されたものです。」

PCMagに高い評価を受けたF-Secure Elementsのその他の主要機能は以下の通りです:

  • モバイルデバイス管理
  • 優れたカスタムプロファイルとポリシー管理
  • EDR機能により、攻撃対応のガイダンスが容易に
  • エフセキュアのサポートスタッフへの「Elevate to F-Secure」


Tasiemskiはまた、F-Secure ElementsはTCO (Total Cost of Ownership = 総保有コスト) が優れていると指摘しています。
「継続的なサブスクリプションや斬新な使用量ベースの価格設定などのサブスクリプションモデルにより、セキュリティ要件を損なうことなくコスト面での柔軟性を発揮できるため、中小企業や中堅企業のお客様にとって、F-Secure Elementsは特に魅力的な製品となっています。」

EPPとEDRを包括するF Secure Elementsは、ネットワークベースの脆弱性管理機能やクラウドベースのMicrosoft 365のメールやコラボレーションの保護機能を簡単に追加することができ、より包括的でありながら管理が容易なクラウドベースのセキュリティソリューションを実現します。

エフセキュアについて

エフセキュアほどサイバーセキュリティを熟知している企業は市場に存在しません。1988年の設立以来、エフセキュアは30年以上にわたりサイバーセキュリティの技術革新を牽引し、数千社の企業と数百万人のユーザーを守ってきました。エンドポイントの保護と脅威の検出・対応において他企業を圧倒する実績を持つエフセキュアは、巧妙なサイバー攻撃やデータ侵害からランサムウェアの感染の蔓延までを含む、あらゆる脅威から企業と個人ユーザーを保護します。エフセキュアの先進テクノロジーは、機械学習の力と世界的に有名なセキュリティラボのエキスパートの持つ専門知識を組み合わせた、『Live Security』と呼ばれる独特のアプローチに基づくものです。ヨーロッパにおいて、エフセキュアは他のどのセキュリティ関連企業よりも多くのサイバー犯罪捜査に携わっています。エフセキュア製品は全世界200社以上のブロードバンド/モバイル事業者と数千社にのぼるセールスパートナーを通じて販売されています。


エフセキュアは本社をフィンランド・ヘルシンキに、日本法人であるエフセキュア株式会社を東京都港区に置いています。また、NASDAQ ヘルシンキに上場しています。Twitter @FSECUREBLOG でも情報の配信をおこなっています。

f-secure.coom | twitter.com/fsecure | linkedin.com/f-secure

F-Secure media relations

秦 和哉 (Kazuya HATA)

PR Manager, Japan

+81 3 4578 7745
japan-pr@f-secure.com

プレス登録

F-Secureからのリリース配信をご希望の方は、こちらからご登録ください。

We process the personal data you share with us in accordance with our Corporate Business Privacy Policy.