VPNとは何か?

VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略です。インターネット上でプライバシーを守るための優れたツールです。

VPNなしでは、インターネット上にさらされてしまう

VPN(仮想プライベートネットワーク)を使わないということは、シャツに住所を書いて公共の場を歩くようなものです。VPNは、あなたのインターネット接続のトンネルとして機能します。VPNがオンになっていれば、あなたが何をしているのか、外部の誰にもわかりません。

VPNは何をしますか?

インターネットに直接接続するのではなく、ウェブトラフィックはVPNサーバーを経由します。これにより、あなたのIPアドレスは隠され、あなたのウェブトラフィックは、あなたの実際の所在地ではなく、VPNサービス・プロバイダーのネットワークから来ているように見えます。

vpn connection illustration

あなたのデバイス

VPNサーバー

インターネット

VPNでデータを暗号化

もうひとつ、VPN(仮想プライベートネットワーク)はあなたのデータを暗号化してくれます。あなたのウェブトラフィックを見ることができるのは、必要とされる人だけです。これにより、プライバシーが守られます。

なぜVPNを使うのですか?

VPN(仮想プライベートネットワーク)とは、単に技術マニアのためのガジェットではありません。VPNを使えば、以下のことが可能です。

人を特定するための手段の一つであるIPアドレスを隠します

公共のWi-Fiネットワークでの接続を保護する

バーチャルロケーションを変更して、より多くのウェブサイトやコンテンツにアクセスできるようになる

そもそもVPNとは、あなたのプライバシーを守るためのものです。VPNのスイッチを入れた状態でインターネット上で何をしようと、それは自身の問題です。

VPNプロバイダーのプライバシーポリシーに注意を払う

VPN(仮想プライベートネットワーク)を利用するということは、自分のデータをすべてVPNプロバイダーに託すということです。プロバイダーがデータをどのように扱うかは、プライバシーポリシーに記載されています。あなたのデータが悪用されないように、強力な個人情報保護法が適用されている信頼できるプロバイダーを選択してください。

なぜVPNにお金を払うのですか?

無料のVPN(仮想プライベートネットワーク)は、セキュリティ上のリスクがあります。VPNサービスを運営するのは安くありません。一般的に、無料のVPNサービスは、あなたのデータを収集して、広告主や外国の政府関係者、さらには犯罪者に提供します。中には、マルウェアをばらまいたり、帯域幅を売ったりするものもあります。お金を払わないのであれば、何で払っているのでしょうか。

devices

オンラインでのプライバシーを守りたい場合

「F-SecureのFREEDOME VPN」は、プライバシーを保護し、IPロケーションを変更し、公共のWi-Fiでセキュリティを獲得するのに役立つ強力なツールです。さらに、FREEDOMEは、インターネット上であなたを追跡するトラッカーをブロックし、悪意のあるウェブサイトからあなたを保護します。何より、FREEDOMEは使い方がとても簡単です。ボタンをクリックするだけで、オンラインプライバシーとセキュリティを手に入れることができます。