F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365

Microsoft 365メールサービス向けの包括的なセキュリティ対策を実現

F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365は、クラウドメールを侵入経路とするサイバー攻撃による企業のセキュリティリスクを軽減します。検知率の高いセキュリティソリューションでありながら、導入が容易で、高度なメール脅威から組織を保護します。

F-Secure Cloud Protectionは、Microsoft Office 365のEメールの標準のセキュリティ機能を補完し、巧妙化する高度なフィッシング攻撃や悪意のあるコンテンツ、標的型攻撃に対して包括的なセキュリティ保護を実現します。

Office 365メールサービスへの包括的セキュリティ保護を実現

エフセキュアの最先端の検知/対応テクノロジーを搭載し、高度なEメール攻撃を阻止します。

費用対効果の高い選択肢

Eメールのセキュリティに多大な費用をかけることなく、高度なセキュリティ機能を実現し、企業を安全を保護します。

迅速な導入展開

クラウド間統合のため、ミドルウェアやソフトウェアのインストールを必要としません。そのため、迅速な導入が可能で、管理も容易です。

主な特長

メールサービスの完全な保護

  • Microsoft Outlookアイテム(Eメール、会議出席依頼、タスク、連絡先、メモなど)を受信または作成するたびに、すべての添付ファイルやURLがマルウェア、トロイの木馬、ランサムウェア、フィッシングなどの悪意のあるコンテンツの検出をします。
  • 多層セキュリティによる追加保護の実現。

多層セキュリティによる追加保護

  • リスクの高いファイルは、クラウド上のスマートクラウドサンドボックスで詳細な分析の対象となります。これは複数の仮想環境下で疑わしいファイルを実行し、その行動を監視して悪意のあるアクティビティを検知する技術です。
  • 分析コンテンツを可視化す高度な分析の実施。

容易管理

  • 自社のセキュリティポリシーに準拠した管理を提供。
  • シームレスなクラウド間統合により、数分以内の導入を実現。

関連資料

Eメールは最も使用される攻撃経路です

マルウェアへの感染経路の実に94%がEメールです。あなたの会社のひとりの社員が間違ってクリックしただけで企業は深刻な被害を被ります。

このホワイトペーパーは、あなたの会社が直面する可能性の高いEメールセキュリティの脅威の概要と高度なEメールの脅威から企業を保護する方法に関するガイドです。

無料評価版のお申込み

お客様の個人データは、当社の法人向けビジネス プライバシー ポリシーに従って処理されます。

パートナー向け

F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365でビジネスを加速させませんか?

F-Secure Cloud Protection for Microsoft Office 365をお取り扱いを希望されるエフセキュアのパートナー様は、こちらからお問合せください。