Salesforce 利用企業の
セキュリティギャップを 埋める

Cloud Protection for Salesforce

業種、企業規模を問わず、多くの企業がクラウドサービスを利用するようになるにつれ、サイバー攻撃者は、クラウドサービスの脆弱性を悪用した攻撃に焦点を移しています。その結果、データ侵害、経済的損失、評判の低下などの深刻な被害を受けた企業が増えています。

エンタープライズ向けSaaSサービスとして業界をリードするSalesforceは、安全性の高いクラウドサービスを提供しています。しかし、利用企業がデータの安全性を確保するためには、企業が理解しなければならないギャップ存在しています。

このホワイトペーパーでご紹介していること:

  • Salesforceと利用企業のセキュリティの責任分界点の確認
  • 企業が直面しているSalesforceにおけるセキュリティリスクと脅威の確認
  • エフセキュアはSalesforceのお客様を どのようにサポートしているのか

日本語ホワイトペーパーを入手

お客様の個人データは、当社の法人向けビジネス プライバシー ポリシーに従って処理されます。